ESCAPE

人にやさしいインターフェースを CS起動のメール・WEB専用OS

ESCAPE(エスケープ)は、「人にやさしいインタフェース」をコンセプトに開発されたCD起動のオペレーティング・システム(OS)です。パソコンは、ここ数年で飛躍的に改善され、向上されてきましたが、いまだ誰もが使える環境は提供されていません。それにコンピュータウィルスやクラッキングなどにより安心してパソコンを利用することもままならなくなっています。
ESCAPEは、コンピュータウィルスなどの悪意のある外敵からパソコンを保護し、誰もが簡単にインターネットやメールを楽しめる環境をご提供します。

エスケープの特徴

Linuxの採用

OSには高い安定性、信頼性及び高パフォーマンスが要求されます。ESCAPEのベースとなるOSには、これらすべてを兼ね備えたLinux(リナックス)を採用しているため、安心してお使いいただけます。

インストール不要

パソコンの電源を入れ、ESCAPEのCD-ROMをセットするだけで、後はハードウエアの認識、設定等を自動で行い、インターネットに接続されるため、インストール作業はまったく必要ありません。

ハードディスクレスのOS

ハードディスクを必要としない構造であるため(ESCAPEの立ち上げ時にハードディスクへの電源供給を自動的にOFFにします)、コンピュータウィルスからお使いのパソコンを保護すると同時に、停電や瞬電などによるハードディスクへの損傷などからも保護します。又、他OSがインストールされている環境を壊すことなく、お使いいただけます。

簡単な操作

独自のユーザインタフェース(デザイン)を採用しています。キーボード左上のESCキーと1~5の数字キーのみが基本操作となります。パソコンを初めてお使いになるかたでも安心してインターネットやメールをお楽しみいただけます。

官公庁・企業の皆様へ

独自に構築されたアプリケーションやCD毎にパスワード設定、固定IPアドレスなどの設定が可能です。配布媒体がCDであるため、アプリケーション変更に伴うPCのセットアップ等の作業から開放され、不要なソフトウエアのインストールが出来ないため、ライセンス管理等も容易になります。

教育機関の皆様へ

他OSでは、生徒が間違って重要なファイル等を書き換えてしまい、パソコンが動かなくなったなどの障害が多々あるとは思いますが、ESCAPEでは、そのような心配は一切いらなくなり、だれもが安心してインターネットやメールをお使いいただけます。

動作環境

推奨動作環境

■PC/AT互換機  ■CPU:PentiumⅢ以上  ■メモリ256M以上
■CD-ROMドライブ(起動可能なもの)  ■フロッピードライブ  ■キーボード
■マウス  ■モニタ  ■ネットワークカード(DHCPでIPアドレスが取得できる環境)

ESCAPEに関する詳細については、右のボタンからお問合せください。